PLAY WITH THE CHANGES

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
僕がインドに行く理由。
俺は今まで「死」に直面する機会が何度かあった。


高校卒業間近のときに「脊髄腫瘍」を患って16時間の手術をした。
大学2年の時に国道を大渋滞にする事故にあった。


この二つの経験は自分の人生を大きく変えた出来事じゃないかなと思う。

「死」そして「生」この二つを目の当たりにし、
経験し、考えた。長く深く。

何十本という管が自分の体に突き刺さって、指一本も動かせない、
人口呼吸器を付けた状態で意識が戻ったとき、

「生かされてる」という感覚、状態を知った。

健康に生きてる今も、何一つ変わってない。
人の労働によって人は生きながらえてる。
人無しにはこんな人生はありえないし、
自分が存在するのも両親のおかげ。

人が出来ない経験を出来た事を誇りに思ってる。

誰しもに訪れる「死」。

それを人より先に少し覗けてるんだから。

自分が行きてる世界の中で
「天国に行きたい」という人に
「死にたいの?」って聞くと「NO」と答える人が多いはず。

でも「死」って「生」の一部だと思う。

「死」が訪れる事がなかったら
みんな「生」に執着しないから。

二つで一つの「生命」だから。



なら「死」をもっと近くに感じて
楽しすぎる「生」のために生きよう、生きたいと思う。

人よりも楽しんでやろうと思う。
誰よりも幸せに生きたいと思う。

たった一度の人生だから、
今しかできない事を。
目の前にある事を。
未来の為に時間を投資したい。


俺は「命」を考えにインドに行ってきます。

目も背けたくなるような状況が広がってると思う。
違う民族の「死の解釈」も見ると思う。


なんでもそうだけど、
「見ても経験してもない事」をあーだこーだ言いたくない。
自分で行ってこの目で確かめる。

それが一つのインドの目的。


つまんねーこと言ってないでやるしかない!
ビビる暇あったら一歩出せ!

って
自分に叱つけながら
笑いながら
飲みながら

次の場所へ行こう。


手を広げたら自由な風が吹いてるはず。
行こうぜ!!!
for India comments(6) -
日本を発つまで6日間
一週間切った。。。
実感がない。。。

手続きとかは全部終えて、あとは荷物をつめるのみ!
インド近づいてきたなーーー
気温50度やばいなー
ファンキーだなー

色んなワクワクが詰まってる3ヶ月!
ふらふらやりたいと思う。

5月1日には別府を離れます。
残すところあと3日。。。
3日かぁ〜〜〜〜。。。

MNも終わり(後日写真もらったらUPします。)、
飲み会続きの最近。毎日毎日楽しすぎる!

行くどーーーーーーー!!!!!!
for India comments(2) -
劇的紀行 深夜特急
「劇的紀行 深夜特急」


今から見よ〜〜。

YAS
for India comments(0) -
| 1/1 |